なんでも調べちゃうブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも調べちゃうブログ

24歳サラリーマンの雑記的なブログ

これは捗る!!スクリーンショットを加工するツール【Screenpresso】が便利すぎる

 

どうも!!当ブログを編集しているイチゼロです。


ブログに掲載する画像の加工やサイズの変更、スクリーンショットの利用などで苦戦している方はいませんか?私はとても苦戦していました!!


少しでも作業時間を短縮できないかと探してみたところとても便利なツールを発見したので紹介します。


もくじ

 
 

今までの加工のやりかた

 
 
 
今まで私がパソコンで撮ったスクリーンショットを加工する時はこのような手順をとっていました。


必要な画面をスクリーンショットする(PrintScreenキーを押す
f:id:ichizero:20170428155325j:plain


②『ペイント』を立ち上げ、貼り付ける
f:id:ichizero:20170428160110p:plain


③貼り付けたスクリーンショットを名前を付けて保存


これで画像として保存できているので、あとは任意のツールを使って文字入れやサイズの変更をしていくだけです。


言葉で言うと簡単なんですが、まぁ面倒くさい!!なぜスクショから直接加工やサイズ変更ができないの!!めんどくさがりな私にはとてもキツイ作業です。


しかもPCに内臓されているツールでは文字入れやサイズ変更が一括でできないので、いろんなサイトに移動してそれぞれ加工していかなければなりません


そんな作業毎回やってられっかって話ですよ。
 
 
 

便利なツールがありました!!

 
 
 
なにか加工ツールで簡単に出来る物がないかと探していたところありました、しかも超便利


そのツールの名前は【Screenpresso】。このツールが悩みを全て解決してくれました。


Screenpresso】のダウンロードはコチラから可能です⇒【Screenpressoをダウンロード】
 
 
 

Screenpressoのここが凄い!!①-必要な箇所だけ保存できる

 
 
 
まずはPCのスクリーンショット機能を使うと、自分の使っているアプリや画面上部のタブまで含めて全て画像になってしまうんですよね。画面に映っているもの端から端までです。


なのでその辺を見られたくない方はその部分をいちいち取り除いていかなければなりません。これまた面倒臭い・・・。


しかしScreenpressoなら指定した箇所のみをスクショできるのでその手間を短縮する事が出来ます。


指定範囲のみのスクリーンショットが可能!!
f:id:ichizero:20170428162816p:plain


なので今まで私がやっていたやり方だと余分な箇所のオフセットから作業が始まるのですが、Screenpressoを使えば予め必要な箇所だけをスクショできるのでその作業がすでに終わった状態から加工をスタートする事ができるんです!!1ステップをまるまる短縮できるのはかなりの効率アップですね。
 
 
 

Screenpressoのここが凄い!!②-無料版とは思えない使いやすさ




次に使いやすさが凄いです。このツール1つあれば矢印や文字入れ、画像の幅や縦のサイズの変更が可能なんですが、機能がゴチャゴチャしていないので非常に使いやすいです。


コチラが編集画面になりますが、アイコンで視覚的にどれがどの機能なのか分かるようになっています。


文字れや・矢印入れ作業画面↓
f:id:ichizero:20170430202220p:plain


サイズ変更や切り取り作業画面↓
f:id:ichizero:20170430202310p:plain


有料版も用意されていますが、私の欲しかった機能ら今のところ全て揃っているので無料版でもかなり使えます。


こういったツールって使い方とか調べないと使いにくい印象ですが、パソコンに疎い私でもすぐに使う事ができました。それぐらい簡単。


Screenpressoのここが凄い!!③-デザインがカッコいい




私のブログでもScreenpressoで加工した画像をちょくちょくアップしているのですが、使いやすい上にデザインがかっこいい!!


矢印もいくつか種類が用意されてますし、当然カラーやサイズの変更もできます。


しかも少し頭が良さそうにみえるんですよねー(私だけ?)


本当に無料ツールとは思えないクオリティです。


まとめ




今回はパソコンでスクリーンショットを加工する際に役に立つScreenpressoを紹介しました。


本当に便利すぎて今までの苦労がなんだったのかって感じです(笑)


個人的には必要な部分のみをスクショできる機能は衝撃でした、こんな便利なものがあるのかと。しかもワークスペースに保存されるので呼び出しも簡単でデスクトップまでいちいち戻る必要がないのもポイントが高いです。


しばらくはScreenpressoにお世話になりっぱなしになりそうな予感です。


画像加工ツールを探しているのであれば一度試してみることをオススメします!!


それでは!!