なんでも調べちゃうブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも調べちゃうブログ

24歳サラリーマンの雑記的なブログ

"モアナと伝説の海"はDVDが出たら見る!?そんなの勿体無い!!

 
 
どうも!!当ブログを編集しているイチゼロと申します。


今回はディズニーの新作"モアナと伝説の海"をみてきたので感想やらを書いていきますね。初めに言っておきますが、超面白かったです!!


ネタバレは控えながら書いていきますが、もしこれから見る予定の人はこの記事見ないほうがいいかもです!!


f:id:ichizero:20170409182251j:plain
photo by Prayitno


もくじ

 
 
 

あらすじ




ネタバレしない程度にあらすじをざっくり書きますね。


とある部族の娘として生まれたモアナはその大自然と一緒に成長していく。豊富な食料に優しい部族の仲間に囲まれなに自由なく暮らしていたのだが、「島を囲むサンゴ礁よりも外に出てはいけない」と厳しく言い聞かせられる。しかしモアナは成長するに連れてサンゴ礁の外側に興味を持ち始めるのだった・・・。


はい!!あらすじとも言えない内容ですが、この辺でやめときます。ディズニーさんは著作権とかに厳しいみたいなんで(笑)


それに今から見る予定の人にはネタバレは邪魔でしかないですからね。
 
 
 

映画を見た感想

 
 
 
正直はじめはあまり期待していませんでした。


私の周りでは話題になっていませんでしたし、ネットでも"アナと雪の女王"の時ほど騒がれていない感じ?良くも悪くも凡作なのかなー程度。


しかし見終わった後は嫁と一緒に


『めっちゃ良かったね!!』の雨嵐(笑)


初めの期待値が低かったとはいえそれを数倍上回る出来だと思いました。もう本当にまだ見ていない人にはぜひ見てもらいたい・・・。


あ、この作品は映画館で見る事を強く勧めます!!理由は次の項で。
 
 
 

映画館で見て欲しい理由

 
f:id:ichizero:20170409203424j:plain
photo by [puamelia]

 
この"モアナと伝説の海"はぶっちゃけストーリーよりも、演出や音楽を楽しんでもらいたい作品だと感じました。


ストーリーは旅に出たモアナが道中で合流するマウイと呼ばれる半神半人の者と一緒に航海し、その過程で成長していくストーリーです。マウイは神様から授かった"釣り針"を使っていろんなものに変身する能力をもっていて、その力を使って活躍するシーンが結構あります。神話やファンタジー物が好きな人には結構面白いかもしれません、私はめっちゃ面白かったですよ!!


で、私が映画館で見て欲しいという理由なんですが


とにかくスピード感がすごいんです!!


そこに映像の美しさが合わさってそりゃもう鳥肌もの!!


見た人なら共感してもらえると思うのですが、サンゴ礁を越える事を決心したモアナが家を飛び出し、海に向かいサンゴ礁を越えるシーンがあるんです。そこのシーンが特に良かった!!


声優の屋比久知奈さんの表現力に満ちた歌声に感動し、綺麗な映像に息を呑み、走り抜けるモアナに心の中でエールを送り・・・。と、とにかく忙しいシーン。


モアナが無事にサンゴ礁を抜けた時は思わず『ヨッシャー!!』なんて声が出そうな勢いでしたよ。


少し話しすぎた感じもしますが、とにかく【映像・音響・大画面】が揃ってのあの疾走感、迫力だと思うんです。


ちなみにYoutubeに曲や映像の一部がアップされていますが、見に行くならそういったものは見ないほうが絶対いいですよ!!先が見えてしまっては折角の疾走感も先読みしてしまって落ちてしまいますから。


てか、まだDVDも出てないのにどうやってアップしてる人は映像ゲットしてるんだろう?ま、いっか。
 
 
 

劇中歌がどれも良かった




最近のディズニー作品って劇中歌のレベルがめちゃくちゃ高くないですか!?


記憶に新しいので言えば"アナと雪の女王"の『Let It Go~ありのままで~』でしょう。女優の松たか子さんが歌って一躍話題になりましたね。アナ雪旋風なんて言葉が出来るほどヒットした作品ですが、劇中歌の効果ってかなり大きいと思うんです。


そして今回私が猛プッシュしている"モアナと伝説の海"も劇中歌がメッチャクチャ良いんですよ!!


部族の村で展開される曲も良かったですし、マウイの歌う曲もすごく良かったのですが、特にモアナの声優を勤めた屋比久知奈さんが歌う『どこまでも ~How Far I'll Go~』が半端なく良い!!


あまりに良かったんでこの屋比久知奈(やびくともな)さんを少し調べてみたのですが、沖縄出身でミュージカルの経験も豊富な方みたいです。そりゃ人の心に響く歌が歌えるわけですよ、本当にすごいの一言に尽きる。


この歌声を映画館の映像と音響で体験できるのは今だけですよ!!
 
 
 

偏見で敬遠するのはもったいない!!

 
 
 
Googleの検索バーに【モアナ おもし】まで入力すると、【モアナ 面白い】【モアナ おもしろくなさそう】という変換が出てきました。


前者に至っては言葉から察するに見た後に検索した人が多かったのでしょう。しかし、後者は公開前のものなのか「見ていないけど、面白くなさそう」って感じがしますよね。確かにプリンセス物が好きな人は期待外れでしょうし、絵も好き嫌いありそうな感じがします。私もポスターや画像を見た時は"面白くなさそう"って頭によぎりましたしね。


天下のディズニー作品ともなれば世界中で何千万人という人が観るでしょうし、それ故に評価も賛否両論あると思います。しかし自分で見る前から評価するのは非常にもったいないですし、損をしますよ!!


私自身つまらなそうって偏見があったものの、見た後はかなりの満足感に満たされました。見に来て良かったと思えました。


なんにせよ見てみないと本当の評価はできませんよ!!、気になる方はぜひ映画館に足を運んでみてください。
 
 
 

まとめ

 
 
 
数多くのディズニー作品を見てきましたが(嫁の影響で)、正直3本の指に入るくらいに好きな作品でした。


ネット上でいろんな意見の記事を見ましたが、我が家ではアナ雪旋風ならぬモアナ旋風が巻き起こっています。


一人でも多くの方に見てもらって、語りあえる人が増えると良いなと思います。


それでは!!